10月 242016
 

目の健康について気になりだしたのは、愛犬がきっかけでした。
既に老犬といわれる年齢に差し掛かり、体にも少しずつ変化が見えてきたのです。
中でも特に気になっていたのが、目についてでした。
どうも今までより目が見えづらいようだったのです。
小さな物や動く物を把握しきれていないように思えて、動物病院で診てもらいました。
そして言われた内容が、若干白内障が見え始めていると言うことと、年齢による視力の衰えだと言われました。
私に出来ることは何でもしようと思っていたので、まずは目に良い方法を探してみたところ、くすりエクスプレスで犬用のサプリを発見しました。
しかも目の健康を補助するサプリも数種類販売されており、自然と試してみる気になりました。
ちなみに最初に購入したのは、DHCの健康食品 愛犬用 ぱっちりという商品でした。
ブルーベリーエキスや黒大豆種皮エキス等が配合されており、これらが目を健やかに保つとのことでした。
半年ほどくすりエクスプレスで購入しながら与えていたのですが、その間も他のサプリを探すことにしました。
そして次に試してみようと思ったのが、トーラス 愛犬・愛猫用サプリメント 愛眼の杖という商品です。
前回のサプリと違って、今回は液体タイプの商品でした。
その特徴は、液体だからこその吸収力の早さにあるとの事でした。
高齢犬や目の飛び出ている犬種にお勧めと書いてあったので、どちらにも該当すると言うこともあって、しばらく使ってみることにしました。
アントシアニン、アウクビン、タンニン、ロデンテンドロール、ビタミンAという配合内容も、これまでの物とは違っていますので、対比する意味でも、同じだけの期間舐めさせることにしました。
そうやって愛犬の健康に気遣う中、いつの間にか、自分の目も気にするようになっていきました。
愛犬のために調べていた行動が、私自身の目をいたわる気持ちへと繋がっていったのだと思います。
くすりエクスプレスは1回の購入で1900円を超えると、送料が無料となります。
したがって、私用のサプリもくすりエクスプレスで購入することに決めました。
特濃ルテインWベリーという商品がそれなのですが、目に良いとされる成分は、犬用とほぼ同じです。
私はこれを毎日1粒、そして愛犬には5滴ほどのサプリを舐めさせる毎日がスタートしました。
せいぜい疲れると目がショボショボする程度ではありましたが、早めに手を打つことは悪いことではないでしょう。
それに愛犬と一緒に取り組んでいると思うと、自然と続ける気持ちにもなれるようです。

Sorry, the comment form is closed at this time.